FC2ブログ

((腕)時計)ゆるゆるつれづれ記

腕時計やカフェイン飲料などの、こころ安らぐ話題を、、、

紅葉 〜公園散歩〜


近所の公園に行ったら、いつの間にかだいぶ紅葉してました。



落葉sq





昔は紅葉ってふーんくらいの感じでしたけど、
近頃まあまあしみてきますわ。








スポンサーサイト
  1. 2018/10/30(火) 18:32:11|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高野山奥之院  

先日和歌山の高野山に行ってきました。

高野山は816年に弘法大師空海が嵯峨天皇より賜った地で、坐禅の道場とされている。
密教を学ぶため唐に留学していた空海が帰朝の際、唐の浜より三鈷杵という法具を日本に向けて投げたところ、
その三鈷杵の飛んで行った先が高野山だったという。

山内に見所は多くあるが特に、弘法大師が今もそこで禅定に入っていると信仰される奥之院は、聖域と呼ぶに相応しい雰囲気を持っている。
樹齢数百年にもなる杉木立に挟まれた2kmほどの参道は苔むした墓石で満ちている。
有名な武将の墓が多くあるが、またそれ以上に多く、誰のものとも判らぬ供養塔が無数に奉納されている。





DSC_7680.jpg
この様な参道がおよそ2km続く。




DSC_7696.jpg
全てが苔むしている。




DSC_7705.jpg
自然と一体化になっている。




DSC_7754.jpg
静かな参道。




DSC_7757.jpg
樹齢数百年と言われる杉。




DSC_7771.jpg
無数の供養塔が奉納されている。




DSC_7761.jpg
奥の建物のさらに奥に御廟があり、その地下で弘法大師は今も禅定に入っているとされている。




参道の最奥に建つのが弘法大師の御廟で、ある意味、東漸して行った仏教の終着地のような場所だと思う。
世界遺産に登録されてから観光地として注目されている高野山だけど、大事なのは弘法大師が伝えた教えが何なのかを知ることだと思う。御廟に参ってそのように感じた。











  1. 2018/09/30(日) 01:18:16|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都鉄道博物館訪問 〜旧梅小路蒸気機関車館〜

先日京都鉄道博物館(旧梅小路蒸気機関車館)に行ってきました。

梅小路には30年以上前に家族で行ったのですが、かすかに覚えがあるような無いような。。。

新旧たくさんの車両が展示されているのですが、SLは別格です。



SL車輪




京都鉄道博物館では動くSLも見れます。
乗ることもできます。

スチームをブシューーっと出しながら全ての部品が連動して動く姿は、
なんとも言えないかっこよさがあります。。

いかつさと緻密さが同居している、そんな姿です。









  1. 2018/08/29(水) 11:41:10|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼景

今年は暑い日が随分と続きます。。。

そんな酷暑にはヒマラヤの涼景をどうぞ!
第二弾です。



エベレスト
まんなかがエベレスト



エベレストの5号目くらい?のところ。馬車で行ける限界域です。
あそこを登っててっぺんに立つなんて、信じられない。
それほど過酷な場所です。
心身両面において登山家は本当にすごいと思います。
9月に行きましたが、夜は氷点下10℃ほどまで下がります。


毎日暑いですけど、せっかくですから夏を楽しみましょう!








  1. 2018/07/27(金) 23:06:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏本番


関東は今日梅雨明けとのこと。早っ!

夏本番です。

ヒマラヤの風景で涼んでいただければと思います。




ヒマラヤ風景
チベット側の地点




何もないけど、何もない気持ちよさ。
肩肘張らずに自然にいきたいものです。






  1. 2018/06/30(土) 00:08:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然のかたち


自然の造形はどうして美しく感じられるのでしょうか。




DSC_1265.jpg
近所で見つけたトケイソウ




飾らず、気張らず、あるがままにいきたいものです。





  1. 2018/05/31(木) 23:29:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桜2018 〜散る桜 残る桜も 散る桜〜


遅ればせながら、、、

今年も美しく咲きました。




桜



当たり前のように見えますけど、
宇宙中を探しても今のところ、
私たちもこの花も、
この地球にしか見つけらないものなのです。

この日々も
当たり前のように思えますけど、
実はとんでもなく得難いものなのではないかと。

大切にしていかなくちゃですね。







  1. 2018/04/28(土) 01:15:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鉄道博物館 〜レトロ車両〜


埼玉県大宮市にある鉄道博物館に行ってきました。
レトロな車両がたくさんあり、なんともノスタルジックな気持ちになります。



DSC_6008.jpg




DSC_6190.jpg




DSC_5933.jpg




DSC_6062.jpg



DSC_5906.jpg
子供達は大興奮でした。




電車にはさほど興味がなかったのですが、
ここに訪れて、にわか鉄道ファンになりそうです。







  1. 2018/03/29(木) 17:13:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月蝕 〜赤銅の月〜

今夜は皆既月蝕です。



赤銅月蝕
いつもに比べてうんと暗いから、いつもは写らない周りの星も写る。




空中に浮かぶ赤銅色の満月です。







  1. 2018/02/01(木) 00:35:11|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東大寺 〜私的世界のまん中〜

先日東大寺にお参りに行ってきた。

東大寺というのは私にとっては世界の中心みたいなもので、
特別な場所だと思っている。

奈良時代から平安初期が一番すきな時代なのだけど、そこにダイレクトに接続できるヘソみたいな場所。
ここへ行って初心に帰る。

心の沐浴。

スッキリした。



大仏殿
何万年でも繁栄を続けて欲しいと思う。




二月堂夕焼け
二月堂からの夕焼け。天平の古人たちはこの夕焼けをどんな気持ちで見ていただろうか。



ひとそれぞれにヘソみたいな場所があると思う。
私の場合は東大寺。
ときどき参って心を洗う場所。
こんな素晴らしい場所が保たれていることが嬉しい。
感謝。







  1. 2018/01/31(水) 01:14:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ