((腕)時計)ゆるゆるつれづれ記

腕時計やカフェイン飲料などの、こころ安らぐ話題を、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古寺散策

わたくし、時計が好きですが、お寺もけっこう好きです。
特に、奈良のお寺が好きです。奈良は、街も好きです
日本でどこが好きかと問われたら、奈良と長野が好きだと答う。
今回は、過去にお参りした、奈良、京都、和歌山のお寺を写真で紹介させていただきます。

お寺の名称をクリックするとWikipediaに飛ぶようにしてあります。
それぞれのお寺の詳しい歴史などにご興味がおありの方は、クリックしてみてください。
それでは、どうぞ〜



元興寺(奈良)
re元興寺
西暦593年創建。とにかく古いお寺。三論宗と法相宗の道場だったというから、中観と唯識の研究をしていたのかな、、、






大安寺(奈良)
re大安寺
弘法大師空海と、空海の得度の師である勤操大徳にもゆかりのあるお寺。






法隆寺(奈良)
法隆寺
堂塔も仏像も最古級。存続できた理由は、過去幾度にもわたる継続的なメンテナンスにあった、と法隆寺住職のはなしを本で読んだ記憶がある。






海龍王寺(奈良)
re海龍王寺
弘法大師空海が804年の入唐にあたって遣唐使船の航海の無事を祈願したというお寺。隅寺心経が有名。






興福寺(奈良)
re興福寺
東金堂内の維摩居士と文殊菩薩の像からは、甚深なる問答が聞こえてきそう。無着、世親像や阿修羅像も有名。






東寺(京都)
re東寺のコピー
教王護国寺とも呼ぶ。京都ではこの東寺の五重の塔と一条戻橋の二つだけが、平安時代から位置がまったく動いていないのだと聞いたことがある。






西大寺(奈良)
re西大寺
名称は東大寺とペア。西大寺のはす向かいにあるケーキ屋さんのチョコケーキが美味しい。






高野山(和歌山)
高野山壇上伽藍
弘法大師空海が開いた真言密教の道場。写真は壇上伽藍。
右方に見える木は三鈷の松。
空海が唐から投げた三鈷杵という法具がこの松に突き刺さっていたという伝説の松の末裔。
左方奥のお堂は御影堂。
むかしこのお堂の前で真言立川流という邪教の経本を焼いたそうである。
だから真言僧侶はその焚書跡を避けて通る。


高野山奥の院
奥の院参道。弘法大師は835年、この先にある岩屋で入定し、今もそこにいるという。霊気漂う雰囲気。







re元興寺の蓮
おまけ。元興寺の鉢植えの蓮。



なにかしら、楽しさや安らぎを感じていただけたら、幸いであります。
ご覧いただき、まことにありがとうございます。


スポンサーサイト
  1. 2014/06/19(木) 02:15:21|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初夏・百花明緑の園 〜ヤギと日時計とアイスコーヒー〜 | ホーム | 東京ディズニーランド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokeituredure.blog.fc2.com/tb.php/7-a63e707a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。